お電話 Web予約

根管治療

根管治療とは

歯の根の中を専用の器材できれいにする治療です。

根管治療が必要な状況

  • ・虫歯が神経まで到達している
  • ・ズキズキした痛みが1分以上続く
  • ・以前に根の治療した歯が痛い
根管治療の説明

歯が痛くなる原因

生きてる歯の場合 虫歯が出す酸により神経が刺激されて痛みが生じます。
死んでいる歯の場合 根の先で細菌が増殖し炎症を起こすことによって痛みが生じます。

根管治療について

当院の根管治療

治療方法

歯の神経が残っている場合 根の中のダメになっている神経を専用の器材で取り除き、消毒します
根の治療が終わったらかぶせ物をしましょう。
歯の神経が残っていない場合 以前に神経をとる治療をしているので人口の薬が入っています。
まずは人口の薬を除去することから始まります。その後はきれいにする器材で清掃し、消毒し、最後にかぶせ物で歯を治します。

きちんと根管治療を
しなかった場合の例

根の治療途中で通院をやめてしまうと感染してしまい、治療期間が長くなったり、抜かなければならなくなる場合があります。

抜歯しなければならないケース

  • ・根が虫歯菌により崩壊してしまっている場合
  • ・骨が溶けてしまいグラグラになっている場合
  • 047-493-1515
  • 千葉県習志野市大久保1-24-1 1F
  • 習志野市京成大久保駅 徒歩1分
  • 駐車場:提携あり
  • 09:00-13:30/15:00-20:00
    … 月、火、水、木、金
    10:00-13:00/14:00-17:00
    … 土、日
  • 休診日:祝日